《鬼滅の刃》ネタバレ194話!見え始めた弱点

鬼滅の刃 ネタバレ 194話ネタバレ
けえと
けえと

どうもこんにちわ😎😎

きめっちゃん

前回の鬼滅の刃193話で、9000年老いていたことがわかった無惨さん。

194話が非常に気になりますね🤪

この記事の内容は

・鬼滅の刃194話の詳細ネタバレ

これだけです!

《鬼滅の刃》194話ネタバレ詳細

けえと
けえと

さて見ていきましょ😜

治療を急げ

ゆしろうたちは治療のため戦場を奔走。

そこで、無惨に刻まれた珠世の猫「茶々丸」を発見。

首を胴体につないでやると元に戻る。

直前に鬼化に成功していたのだった。

けえと
けえと

よかった〜〜〜

ガチでよかった😭😭

それを見て手を止める村田たちにゆしろうは

そんなことより何がボケッと見てる?

死にかけてる奴らの手当てをしろよ

ほんとにクズだなお前ら

と言って、助けに向かわせた。

二人は血清の打っていない同期組へ。

ゆしろうは行冥の元へ。

足の切り落とされた行冥はまずい状況だった。

失血と平衡感覚の欠如で戦うことなど不可能

50分以上残してこいつがやられるとは・・・

ゆしろうは珠世を思い浮かべて、炭治郎を守ってくれと乞うのだった。

復帰

ガキン

その間も2人の衝突は続く。

技はつなげばいいってものじゃないぞ

心臓と脳を正確に狙わなきゃ

そう考えて透き通る世界に入ろうとするが、視界がぼやけて見えなくなってしまう。

酸欠だった。

けえと
けえと

やばいよやばいよ😨😇

代わりに匂いで捉えようとする炭治郎。

しかし、足元がふらついてしまう。

無惨の攻撃が当たる直前助け出された。

誰かが助けてくれた・・・!!

この臭い・・・

視覚が戻る・・・

この柄

話しかけようとした炭治郎だが言葉を失う。

顔をやられ、両目を失っていたのだ。

けえと
けえと

伊黒さぁぁぁぁ〜〜ん😱😱

しかし、元から弱視だったと言う伊黒。

鏑丸がついているから問題ないのだった。

ギャガガ

高く飛んで逃げる二人を壁を抉って登って追いかけてくる無惨。

鬼滅の刃ネタバレ194話
引用:鬼滅の刃194話

一瞬で建物の一部を塵にする無惨の攻撃。

それを器用に伊黒は捌く。

鏑丸が逐一状況を伝えていたのだ。

蛇が状況を伝えている?

あのような畜生に

私の攻撃が読まれているだと?

キレる無惨。

それに真っ向から立ち向かう伊黒&炭治郎。

勝ち筋

あれ程の手負いの人間を一瞬で殺せないとは

内心若干焦る無惨。

老化薬の分解に体力を相当使っていた。

戦いながら炭治郎は思う。

みんなが無惨を弱らせてくれた

それなのにまだこの強さ

透明な世界に入れない

なんとか状況を打破しないと

・・・

現状に頭を悩ますのだった。

たんじろ
たんじろ


何だ?あれ
無惨の体

激しい攻防の最中、炭治郎は見つけた。

無惨の体に幾つもの古傷が残っている事を。

そうかあれは

縁壱さんがつけた傷だ

治癒しなかったんだ

何百年もの間

それはつまり無惨の脆いところだった。

縁壱によりもたらされた絶好の弱点を発見。

縁壱さんが俺たちを導いてくれる・・・!!

《鬼滅の刃》ネタバレ194話!まとめ

鬼滅の刃195話に続きます。

《鬼滅の刃》193話ネタバレ<<

>>《鬼滅の刃》195話ネタバレ

熱い意見や感想があるあなたは

・記事下のコメント欄

・LINE→こちら

・Twitter→こちら

のどれでもいいのでメッセージを下さい🥺

僕も全力で返答していきますよ💪💪

プロフィール

こんにちわ

「きめっちゃん☆」運営者のけえとです

鬼滅の刃にどっぷりハマった理系大学生

 

このサイトでは、独断と偏見で鬼滅の刃をぶった切っています

僕一人で運営しているので、テンポが遅いと思うかもしれませんが、ぜひ楽しんでいってくださいね

Twitterでも鬼滅の刃のことばっかり呟いているので、フォローしてみてください

 

 

LINEの方でもお友だちを募集中です!

ぜひともお話ししましょ

ネタバレ
けえとをフォローする
きめっちゃん☆

コメント